UI/UX Director
志村 侑紀

UCLAで社会神経科学を専攻、卒業後はHarvard Intergroup Neuroscience Lab

にて「強化学習と差別の関係」について研究。その後、

University College Londonの計算論的精神医学科博士課程に進学し、「意思決定と感情」について研究。

人間の意思決定と感情のモデル化に関心があり、意思決定と感情に寄与するアルゴリズムへの理解を探求。

2020年よりEmpathに参画、ビジネスと研究を横

断かつ接合させてEmpathの技術の社会実装を爆速で推進する。孫正義育英財団第一期生。