【11/5(木)15:00開催】コムデザイン×Empath 共催ウェビナー: 「海外におけるConversation Intelligence(CI)の現状 -国内コンタクトセンターで実現するCIの活用事例」

Empath社は、株式会社コムデザインと共同でWebinarを開催いたします。

セミナー参加をご希望の方は、下記URLよりお申込みをお願いいたします。

https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_4TIJE4mXTeuq4yxWKbC9Qg

■コムデザイン×Empath 共催ウェビナー:

本Webinarでは、海外におけるConversation Intelligence(会話分析AI)の現状、ならびに国内における活用事例に焦点を当ててお話をさせていただきます。Conversation Intelligenceは、音声データから話し方、感情などを解析する会話分析AIです。とりわけインサイド・セールスなどの領域における活用が注目されていますが、今後はコールセンター領域での活用も期待されています。このConversation Intelligenceについて、海外の事例をお話させていただきながら、国内のコールセンターにおいてのConversation Intelligenceの活用イメージについてお話をさせていただきます。

日時:2020年11月5日(木)15:00-16:00

場所:Zoomを利用予定。WEB会議ツールは参加登録後に、URLをお送りいたします

参加費:無料

定員:100名

登壇:
株式会社Empath Co-founder/CSO 山崎 はずむ 氏

Co-founder / CSO @株式会社Empath

音声感情解析AI Empathで海外展開、国内営業、広報など開発以外を全般的に担当。IFA Next 2019(ベルリン)などをはじめ、これまで国際的なピッチ・コンテストで6度優勝、その後経済産業省の「始動」やJ-Startupプログラム、Slush Tokyoなどでピッチ・コーチを歴任。 またICT Spring 2019(ルクセンブルク)やInnovex 2019(台北)など海外の大型テック・カンファレンスでキー・ノートをつとめ、日本のスタートアップ・エコシステムの海外への接続につとめている。 東京大学大学院総合文化研究科博士課程満期退学 ニューヨーク大学大学院特別研究員


講演タイトル:
「海外におけるConversation Intelligence(CI)の現状」

講演内容:
近年、とりわけ米国を中心に音声データの多面的解析アプローチとしてConversation Intelligence(会話分析AI)が注目されています。本講演では既存の言語解析だけでなく、感情解析、音響特徴による話し方解析といったパラ言語解析に焦点をあてながらEmpathの事例も含めた会話分析の実際を探索していきます。



株式会社コムデザイン 寺尾 望 氏

営業統括部 パートナーセールス部 @株式会社コムデザイン

1988年 生まれ。2012年 上智大学を卒業後、ソフトバンク株式会社に入社。 その後、2017年 クラウドCTI提供ベンダーの株式会社コムデザインに入社。 主に営業兼フィールドアプリケーションエンジニアとして、コールセンター関係者へのサービス説明、サポートの傍ら、 コンタクトセンター・アワード勉強会&交流会などコールセンター関連のセミナーにも登壇。


講演タイトル: 「リアルなCI導入のはじめ方」

講演内容:
CIを筆頭に魅力的な先進的なサービスが次々と発表されるコンタクトセンター業界。
しかし、実際に活用しようするには日本特有のIT事情から、
取り入れるには高額なコストや社内リソースの課題から手が出せない企業も多いのではないでしょうか?
本プレゼンテーションでは、進歩著しい現在のコンタクトセンターに求められる
プラットフォームとそのサービス提供のあり方についてご紹介します。