astavision にインタビュー記事が掲載されました

2017.7.19

スマートメディカルの感情解析AI「Empath」について、
誕生の背景から現在の取り組み、そして今後の展開まで、弊社の下地と山崎がastavision様のインタビューにお答えしました。
=本文より=
山崎:「Empathは、何を言っているのかではなく、どう言っているのかを解析しています。ですから、外国語であっても解析可能です。言語ではなく、あくまで音声の物理的特徴量を解析していますから。」
下地:「音声コントロール型のIoTサービスやデバイスを作っている方には是非利用してほしいですね。音声データが蓄積されることで「この人、いつもと違うな」という気分の変化を計測できることの価値は大きいはずです。」
続きは下記リンクよりご覧ください!
▽astavision『音声時代の感情解析AI「Empath」が人に寄り添う未来』
http://astavision.com/contents/interview/2929