【8/7(金)11:00開催】コージェントラボ×オルツ×Empath J-Startup3社共催ウェビナー: オンライン時代のAI活用による業務効率化事例

Empath社は、株式会社Cogent Labs(コージェントラボ)、株式会社オルツ共同でWebinarを開催いたします。

セミナー参加をご希望の方は、下記URLよりお申込みをお願いいたします。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSe7A4xB2Nl6pKDK22sZNG21HjwUAR5H51ZiLXejN9ZzQ3UMsQ/viewform

■コージェントラボ×オルツ×Empath J-Startup3社共催ウェビナー:オンライン時代のAI活用による業務効率化事例

日時:2020年8月7日(金) 11:00-12:10

場所:Zoomを利用予定。参加登録後に、ウェビナー・ツールのURLをお送りいたします

参加費:無料

定員:500名

登壇者:

株式会社Cogent Labs (コージェントラボ) 執行役員 CRO(チーフレベニューオフィサー)保科 実(ほしな みのる)氏

日本オラクルにて、2000年より執行役員、2006年より取締役常務執行役員を務め、プロダクトマーケティング、サポートサービス、インダストリー・アライアンス営業などの要職を歴任。2008年にセールスフォース・ドットコムに入社し、専務執行役員としてビジネスサイドの多岐にわたる部門を統括。

日本郵政グループ、エコポイント、トヨタフレンドなどの大規模プロジェクトを成功に導く。2019年2月よりCogent Labsに参画し、CRO就任。

【講演タイトル】

AI OCRサービス「Tegaki」をはじめとした、コージェントラボのAIソリューションのご紹介

【講演内容】

コージェントラボは、「知覚」「理解」「予測」の3つのステップ全てに対してAIソリューションを提供しています。本セッションでは、

「知覚」の領域における手書き文字をデータ化するAI OCRサービス「Tegaki」、および「理解」の領域におけるNLPソリューション「Kaidoku」について、特徴や導入効果を活用事例を交えながらご紹介いたします。





株式会社オルツ 代表取締役 米倉 千貴(よねくら かずたか)氏



1977年生まれ。愛知大学文学部在学中から、株式会社メディアドゥ(東証1部:3678)に参加。

2001年同社取締役に就任。2004年に独立しコンテンツプロデューサーとして活動。

2006年よりグラフィックやゲーム、メディア系のサービスを展開する株式会社未来少年設立。年商15億円の企業に成長させる。

2014年全事業を売却し同年11月に株式会社オルツを創業。





【講演タイトル】

企業のDXを推進するパーソナライズAIソリューション

【講演内容】

オルツ社が研究開発を進めるAIクローン技術を用いて企業のDXを推進し、ビジネス価値の最大化を図るAIソリューションをご紹介します。

ご紹介AIソリューション:

会議議事録自動文字起こしツール「AI GIJIROKU(AI議事録)」(https://gijiroku.ai/

世界初のAIクローンアンケート「Nulltitude」(https://nulltitude.ai/

株式会社Empath Co-founder / CSO 山崎はずむ 

音声感情解析AI Empathで海外展開、国内営業、広報など開発以外を全般的に担当。

IFA Next 2019(ベルリン)などをはじめ、これまで国際的なピッチ・コンテストで6度優勝、その後経済産業省の「始動」やJ-Startupプログラム、Slush Tokyoなどでピッチ・コーチを歴任。またICT Spring 2019(ルクセンブルク)やInnovex 2019(台北)など海外の大型テック・カンファレンスでAIと倫理に関するキー・ノートをつとめる。

東京大学大学院総合文化研究科博士課程満期退学

ニューヨーク大学大学院特別研究員


【講演タイトル】

音声感情解析AI「Empath」活用事例

【講演内容】

音声感情解析技術AI「Empath」の概要ならびに各業界における

「Empath」の活用事例をご説明します。