【Webinar開催のお知らせ】レトリバ×Empath共催ウェビナー:コールセンターにおける自然言語処理×音声感情解析活用事例

Empath社は、株式会社レトリバと共同でWebinarを開催いたします。

セミナー参加をご希望の方は、下記URLよりお申込みをお願いいたします。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfHfeP7aBYTEnx21esc6bWhxebHJTzclJDZyYPMA7UHf1WV3Q/viewform

 

 

■レトリバ×Empath共催ウェビナー:コールセンターにおける自然言語処理×音声感情解析技術活用事例

日時:2020年6月16日(火)16:00-17:00

場所:Zoomを利用予定。参加登録後に、ウェビナー・ツールのURLをお送りいたします

※ウェビナー・ツールは変更の可能性もあるのでご了承ください

定員:100名

登壇者:

株式会社レトリバ CSO / 億田 正貴氏

2008年早稲田大学大学院理工学研究科電気情報生命専攻修士課程修了。大日本印刷でエンジニアとしてのキャリアを積んだ後、2012年に慶應義塾大学大学院経営管理研究科修士課程に入学。同大学院で2014年にMBAを取得し、伊藤忠テクノロジーベンチャーズ(ITV)に入社。ベンチャー投資に携わっている中で、レトリバと出会い、その企業理念に惚れ込んで2017年4月にジョイン。レトリバが市場に届ける価値を最大化することをミッションに掲げ、チームを牽引する。

 

【講演タイトル】

分析AIで"よしな"に始めるテキスト分析

【講演内容】

株式会社レトリバは「AI技術でコトバの森を活用し、企業の生産性向上に貢献する」をミッションとし、数多くのソフトウェアを提供しております。本セミナーでは弊社の音声認識技術ならびに、分析AI『YOSHINA』の概要・活用事例をご紹介します。『YOSHINA』は、日々の業務が忙しい方でも、すぐに分析をはじめられるテキスト解析ツールです。 http://yoshina.retrieva.jp/

 

株式会社Empath Co-founder/ 山崎 はずむ氏

海外戦略・営業を担当。米国のベンチャー・キャピタル1776 が主催するピッチコンテストChallenge Cup Japan 2017にて優勝、日本代表に選出される。またドバイで開催された中東最大のテクノロジー見本市GITEX 2017にて開催されたピッチコンテストAccenture Innovation Award AI部門で優勝。国内スタートアップ同士の連帯を深めるため、2017年7月よりミートアップ・イベント、Tsumuguを主催。また、2018年1月より株式会社no new folk studioのCEO、菊川裕也とともにスタートアップのためのPodcast、The Startup Podcastを配信開始(https://podcast.no-new-folk.com/)。東京大学大学院総合文化研究科修士課程修了(専攻:比較文学比較文化)。ニューヨーク大学大学院留学。2017年より青山学院大学社会情報学部特別研究員。

【講演タイトル】

音声感情解析AI「Empath」活用事例

【講演内容】

株式会社Empathで開発する音声感情解析AI「Empath」の概要ならびにコールセンターをはじめとする各業界での

「Empath」活用事例をご紹介します。